いつまでも若々しい姿を保てる最新施術とは

多様化している

美容外科で豊尻手術を受ける人が増えてきました

 昔から、美容外科クリニックへ行って貧弱なバストを大きくする豊胸手術を受ける人がたくさんいました。豊かで美しいバストは女性らしさの象徴とも言えるパーツであるため、手術を受けて理想のバストを手に入れたいと考える人が少なくありませんでした。一方、豊かな母性を感じさせるパーツであるお尻については、余分な脂肪を除去する手術を受ける人はいても、わざわざ大きくするための手術を受ける人はほとんど存在していませんでした。しかし、最近は、ボディバランスを整えるために豊尻手術を受ける人が多くなってきています。この手術は、単にお尻を大きくするのではなく、お尻の上部に膨らみを持たせることによって、ヒップアップ効果を得ようとするものです。お尻の位置を高くすると、足が長く見えるようになるというメリットがあるため、豊尻手術を受ける人が増加しています。

ヒアルロン酸注入による豊尻手術について

 従来の豊尻手術は、一昔前の豊胸手術と同様にプロテーゼバッグを挿入する方法が主流になっていました。プロテーゼバッグを挿入すれば、半永久的なヒップアップ効果を得ることができるためです。しかし、お尻は胸よりも外部からの圧力を受けやすい部位であるため、プロテーゼバッグの破損を心配する人が少なくありません。そのため、最近ではヒアルロン酸注入による豊尻手術を選ぶ人が多くなってきています。ヒアルロン酸注入による手術であれば、バッグの破損を心配する必要がありません。また、ヒアルロン酸注入のダウンタイムはバッグを挿入する手術よりもずっと短いので、日常生活にほとんど支障が出ません。ヒアルロン酸注入によるヒップアップ効果に永続性を期待することはできませんが、長持ちするヒアルロン酸が登場してきたため、想像以上に長くヒップアップ効果を持続させることができます。気軽に受けられる治療ですから、今後ヒアルロン酸注入による豊尻手術を受ける人が増えるだろうと考えられています。